永くともにあること【みたけ】

同じ道の上に

介護仕事百景のコンセプト「良い施設(自分に合った働き方のできる施設)で長く働いてもらいたい」をお伝えし、湘南ケアカレッジが大事にしていることや、生徒さんへの気持ちを話していたとき、「そんなに生徒さんを大事に思っている学校なら」と、まっすぐにその想いを感じ取っていただけたことから、取材はスタートしました。生徒さんに介護・福祉教育を提供する学校と、ご利用者さんに介護を届ける施設が、同じ道の上にあると感じられた瞬間でした。

猫のナナちゃん

施設の1階部分には、ケアハウスとデイサービスが扉を一枚はさんで並んであります。

ケアハウスには、要介護度はそれほど高くなくても自宅での生活に不安がある方々が暮らしています。

 

おやつを食べ終えたばかりのケアハウスのご利用者さんが、ご自身の猫を私に紹介したいと誘ってくださり、居室に入らせてもらいました。ご利用者さんが自宅で飼っていた猫の写真が壁に飾られてあります。ベッドにもぐり込んでいる、ナナちゃんという名前の猫のぬいぐるみを、大事そうに見せてくださいました。初対面にもかかわらず、ナナちゃんは私をすっかり気に入ったようだ、とご利用者さんは嬉しそうに話してくださり、そのまま施設長の松坂さんと一緒に施設を案内してくれることになりました。デイサービスを見学している間も、「あんたら似てるね」と、松坂さんと私を親子だと勘違いされ、「そんなに似ているかな?」と返す松坂さん。思わぬナビゲーターに、和やかな雰囲気を作ってもらいました


季節感と生活感

2階、3階には特別養護老人ホーム(以下、特養)のご利用者さんが暮らされています。

エレベーターを降りてすぐに目に入るケアステーション入り口には、ご利用者さんと職員さんが一緒にはさみを使ってフェルトを切り、糸で縫いつけて作った、季節感のある可愛らしい暖簾が飾られています。

4人部屋のご利用者さんごとのスペースが襖(ふすま)で仕切られています。特養のような大規模施設は、カーテンでの仕切りしかないという固定観念をもっていた私には、とても新鮮に感じました。


出張お寿司屋さん

取材日の午前中には、近所のお寿司屋さんが出張で寿司を握りに来て、ご利用者さんにふるまってくれたそうです。何度も足を向けてくださるうちに、ご利用者さんの食べやすさに合わせ、ネタを刻んだりつぶしたりと柔軟に対応してくれるようになりました。板前さんが握ってくれるお寿司が食べられるとは!私のように食べることが楽しみというご利用者さんも少なくないはずです。回らないお寿司というだけではなく、目の前で握られるお寿司をその場でいただけるなんて、贅沢なご馳走になったでしょうね。職員さんも食べられるのかは聞きそびれましたが、もしもまた機会があったら私もお呼ばれしたいなぁ。


1人ひとりを介助する

「一人の職員が同時に二人のご利用者さんの食事介助をしません」と、主任の鈴木さんは言います。まず介助できる人数のご利用者さんにだけ準備をしてもらい、召し上がっていただきます。食事が終わり次第、次に居室のベッドで待ってもらっていた方に起きてきていただきます。ひとりでは食事を召し上がれない方に、ただ食事を眺めながら待っていてもらうことはありません。もちろん、食事は保温しておくため、ご利用者さん全員が同じように温かいものを食べていただくことができます。

 

聞けば当たり前のようですが、従来型特養でどれだけの施設が、このようにご利用者さん一人ひとりに向き合い、食事を召し上がってもらっているでしょうか。他の施設と変わりなく、職員さんの人数よりも多くの、食事介助が必要なご利用者さんが暮らされています。そのため、皆さんに同じタイミングで食事を召し上がってもらおうとすると、ひとりで複数のご利用者さんに対して食事介助をする状態が生まれます。それでは単なる栄養の摂取であり、ひとり1人のご利用者さんに向き合っているとは言えない、とみたけの職員さんたちは考えています。

 

このようにマンツーマンの介助をするためには、介助のタイミングを分散させる工夫も必要です。排泄介助の時間と称して一斉にトイレ介助をするのでは、一定の時間に職員さんの手が多く必要になってしまいますが、たとえばご利用者さんそれぞれのトイレに行きたくなるタイミングを見つけることさえできれば、排泄の介助をする時間を分散することができる。その結果として、ご利用者さんひとり一人に合った介護が可能になるのです。


人を育てるということ

新しい職員さんが入ってきたときには、できるだけ同じ勤務時間帯に主任が入り、業務を教えつつフォローをします。また、休憩時間には仕事を一旦忘れてプライベートな会話をすることで、他の職員さんとの関係づくりができるよう、コミュニケーションのお手伝いをします。新人職員さんと先輩たちとの繋ぎ役となれるように、主任は自らの役割をと考えています。

 

松坂さんは施設長の前は主任として、その前はいち介護職員としてみたけで働いていたことから、「それぞれの立場で働く職員さんの苦労や大変さもわかりますよ。少しくらい仕事の飲み込みが悪くても、長い期間働いてもらうと考えれば、半年や数カ月なんて短い話ですよね」と話されます。人を育てるとき、教えたことがすぐにできるようになることにこだわる必要はない。たとえ時間がかかったとしても、どう取り組むか姿勢、思いが大切であり、こだわるべきは、新しく働き始める人がどのように周りの職員さんやご利用者さんたちと永い関係を築いていくかということなのです。


永く心の通った関係を

取材中に降り出した雪を窓から眺めながら、ご利用者さんと鈴木さんがお話をしていました。

「雪積もるかな?」と尋ねる鈴木さんに、「積もるね、これは」と、静かに、でも嬉しそうに返すご利用者さん。「積もったら帰れなくなっちゃうよ・・・ベッドを貸してくれますか?」と鈴木さんは笑います。

何気ない日常の会話を見せてもらえた気がしました。

 

みたけには不思議な居心地の良さがあります。それはご利用者さんが気軽に声をかけてくれたり、職員さん同士が「〇〇さんが、トイレに行きたいと教えてくれています」、「今、お手伝いに行きますね」などと声を掛け合いながら仕事をしている、雰囲気の良さが伝わってくるからかもしれません。

 

近所にある御嶽神社からその名をいただき、地域の人に永く愛される施設になってほしいという願いの込められたみたけ。地域の人からも、ご利用者さんからも、職員さんからも愛されるよう、永く心の通った施設であるべく、今日もひとり一人に向き合った介護をしています。


採用情報

施設・事業所名称 社会福祉法人 東の会 特別養護老人ホーム みたけ
 サービス形態 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
 勤務場所 神奈川県相模原市中央区下九沢980
 最寄り駅・アクセス JR相模線 南橋本駅 徒歩15分
募集職種 介護職
雇用形態 正社員
仕事内容 特別養護老人ホームの介護業務全般。 「ゆとり」のある介護を方針として日常生活(食事・排泄・入浴・移動・リハビリ)の 援助を行います。
給与

基本給:147,000円~172,000円

処遇改善手当:4,000円~12,000円

制服手当:1,000円 処遇年数手当:4,000円

夜勤手当:40,000円(月5回程度)

準夜勤手当:8,000円(月4回程度)

育児手当:0円~20,000円 住宅手当:0円~20,000円

勤務時間 ①7:00~16:00②10:00~19:00③11:00~20:00④13:00~22:00 ⑤22:00~翌9:00
休日

4週8休制 シフト制勤務 祝日休暇・年次有給休暇・冬期休暇

資格 初任者研修修了者以上
ボーナス 賞与:年2回、計3ヶ月分
夜勤 1フロアーについて介護職員2名体制
交通費 実費支給は上限40,000円まで
社会保険 雇用・労災・健康・厚生・退職金共済・退職金制度あり(勤続1年以上)
車通勤 無料駐車場あり・マイカー通勤可能(自宅からの距離2km以上が対象)
昇給 毎年4月を基準月として2,000円のベースアップ(実績)
選考基準・プロセス 面接にお越しください
見学 OK
その他  
施設・事業所名称 社会福祉法人 東の会 特別養護老人ホーム みたけ 社会福祉法人 東の会 特定ケアハウス みたけ
 サービス形態 特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)
 勤務場所 神奈川県相模原市中央区下九沢980
 最寄り駅・アクセス JR相模線 南橋本駅 徒歩15分
募集職種 介護職
雇用形態

パート社員

仕事内容

①特別養護老人ホームの介護業務全般。 「ゆとり」のある介護を方針として日常生活(食事・排泄・入浴・移動・リハビリ)の 援助を行います。

②特定ケアハウスの介護業務全般。 「ゆとり」のある介護を方針として日常生活(食事・排泄・入浴・移動・リハビリ)の 援助を行います。

給与

時給:1,028円~1,086円 ※各手当を含む

処遇改善手当:4,000円 ※ 制服手当:1,000円 

※ ヘルパー2級資格手当:1,000円 

※ 実務者研修資格:1,000円 

※ 介護福祉士資格:10,000円

勤務時間 7:00~20:00の間にて応相談
休日

シフト制勤務

資格 初任者研修修了者以上
ボーナス  
夜勤 なし
交通費 実費支給は上限40,000円まで
社会保険 労災あり 雇用保険・社会保険は雇用条件による
車通勤 無料駐車場あり・マイカー通勤可能(自宅からの距離2km以上が対象)
昇給 毎年4月を基準月として時給のベースアップ(実績)
選考基準・プロセス 面接にお越しください
見学 OK
その他  

次のいずれかの方法でお問い合わせください

A.電話で問い合わせる

「介護仕事百景」事務局(042-710-8656)まで電話し、ご希望の施設・事業所をお伝えください。

B.ホームページから問い合わせる

以下の「お問い合わせフォーム」に必要事項を入力し、送信してください。



あなたにはこんな施設もおすすめ

自分が介護を受けるとしたら、どのような介護を望むのでしょうか。介護に対して考え直すきっかけを与えてくれる施設です。

相模原・横山台・麻溝台

社会福祉法人が母体となって運営する訪問介護事業所。訪問介護はワンパターンではない、そしてしっかりと稼げる仕事です。

相模原