あなたが一番輝く瞬間【かがやき】

秋晴れの空の下、のびのびと育つ葉牡丹の手入れも真っ盛り。種から手塩にかけて育てたさまざまな花や野菜を販売し、春夏秋冬を肌で感じながら働く、農業と福祉を融合した場所がここ、かがやきです。

室内だけでなく、屋外でも働ける

町田市近隣にお住いの方であれば、きっと一度は「ダリア園」と書かれたのぼりを見たことがあるのではないでしょうか。

 

1万5000㎡もの広大な園内には500品種ものダリアが栽培され、時期には多くの観光客が訪れます。このダリア園を運営するのが、社会福祉法人まちだ育成会のかがやきです。


かがやきでは、障害者通所サービスの生活介護と就労継続支援B型の2つのサービスが行われており、合計で約70名の方が利用しています。利用されている方の多くに発達障害や知的障害があり、男女比率は2:1ほどだそう。

 

平日朝9時をすぎると、送迎車に乗ったご利用者さんが続々とかがやきの門をくぐり、それぞれの部門の仕事へと分かれていきます。


主な仕事は室内で行われるパッキンの取り外し作業やふきん制作、屋外で行われる古紙回収、せりがや公園などの花壇の管理、ダリア園内の売店での販売、そして植物の栽培など多岐に渡ります。ご利用者さんは支援員さんと共に、希望に応じた作業に関わります。

 

室内と屋外、両方の活動場所を利用者さんが選べるというのもかがやきの魅力のひとつです。共に農作業にあたり、支援を行う支援員さんも屋外での自然豊かな場所での仕事に惹かれて志願してくる人もいるのだそう。

 

たとえ、少しふさぎ込みたくなる気持ちを抱えていても、隔てる壁のない広い空の下にいると、ぐっと指先を天に向け伸びをしたくなり、大きく息を吸い込んで身体に新鮮な空気を取り込むと、みるみる元気になってくるように感じます。お天道様の下で働くことは、心や気持ちの穏やかさにもつながってゆくのでしょうか。


記録は支援の基本

室内部門のふきん作業グループでは、白いふきんにひと針ずつ模様を彩り、商品へと仕上げていきます。チク、チク、チクと手を休めず熱心に作業をする人もいれば、気が散るのか何やらつぶやきながら独特なペースで針を進める方もいて仕事の仕方もさまざまです。グループを担当する支援員の小原さんは、ご利用者さんが縫い上げたふきんの糸の始末をして、アイロンをかけています。

 

「じゃあ、〇〇さんCDお願いします」

 

小原さんの声が合図となり、ほとんどのご利用者さんが手を休め、立ち上がり、「おどるぽんぽこりん」の音楽に合わせて踊り、歌いだしました。

 

突然のことに何が起きたのかと驚く私に、小原さんがこう付け加えました。

 

 

「ずっと細かな作業をしていると集中力も持たず、疲れてきてしまうので、午前・午後ともに1度ずつ身体を動かしてリフレッシュを図ります」


にぎやかに手拍子をしたり、思い思いに声を出して歌い発散している光景からは、「楽しい」というシンプルな感情の表現方法においても、ご利用者さんの感性の豊かさが垣間見えます。


支援員さんは皆、小さめのバッグをたすき掛けにしていることに気付き、その中を見せてもらうと、小さなメモ帳やボールペン、緊急連絡用の携帯電話が入っていました。

 

「このメモ帳にご利用者さんの細かな1日の様子をメモしておきます。ご利用者さん1人ひとりが家庭から連絡帳を持ってきているので、そこにきちんと記録をしてご家族に日中の様子をお伝えしています」

 

9時ごろから15時過ぎまでの日中活動の中で起こった出来事を支援員さんが観察し、情報をご家族と共有することで、かがやきと家庭との間で切れ目のない支援がつくられていきます。記録はその基本になります。


農業と福祉

「農業と福祉はとても相性が良いと思います」

 

そう語るのは、施設長の清水さん。

 

「たとえば、葉牡丹の下葉取り。葉牡丹の一番下にある緑でなく、黄色の葉を取り除く作業です。やるべきことが明確で分かりやすい上に、取れば取るほどバケツに葉がたまっていき、『こんなに頑張った』と成果が目に見えて分かりやすい。土に触れて、太陽を浴び、身体を思いっきり動かして体力がつくことで免疫力も上がるのか、とにかく風邪などにかかりにくくなります。良いことづくめです」

 

元々好きだった農業があるのなら福祉の仕事もできるかもしれない、と転職してくる支援員さんもいるのだとか。

 

「知人の勧めで始めた福祉の仕事でしたが、一度は辞めて営業職に就いたこともありました。営業ノルマや売り上げを追って競争を繰り返すことが、できないわけではないけれど、いくら続けても心が満たされる気がしませんでした。この仕事は人の気持ちを考える仕事。面白いですね、本当に」

 

話をしている間中、その眼が躍動感に満ちていて、福祉の仕事は面白いと語る言葉に深く納得しました。


ご利用者さんがドヤ顔して誇れる何かを見つける

かがやきの支援は、まずはご利用者さんのできることや良いところにとにかく注目することから始まります。

 

 

「うまくいく支援は、ご利用者さんのできることや良いところに着目して進めていくのが鍵です。昔はご利用者さんの抱える課題を解決しようとばかりして、支援方法を話し合う会議の場でも、できないことばかりが挙がり、煮詰まることがしばしばありました。今はその真逆です。まずは支援員さん全員がご利用者さんの良いところやできることを挙げていきます。そうすると、ご利用者さんの見せる姿は支援員さんによって異なるので、『こんなことができるんだ』と自分が知らなかったご利用者さんの強みを知ることになり、アイデアが浮かびやすくなります」


「たとえば、仕事をする時間になっても椅子に座れないご利用者さんがいたら、何が何でも椅子に座ってもらうようにするのではなく、その方の得意なことや好きなことを活かして役割を持ってもらうようにします。時計が読めるのであれば、他のご利用者さんに休憩の時間を伝える役をしてもらいます。座っているのが嫌なのであれば、外でプランターを運ぶ仕事とか、土をかき混ぜる仕事という風に、できることややりたいことに目を向けていきます」


「抱えている課題は、もしかしたら不安や満たされない何かによって起こっているのかもしれません。まずは、ご利用者さんが『できたぞ』とドヤ顔をして誇れる何かを見つけられると、それを足掛かりに、気付くと課題は解消されていたりするものです」


私には彼ら彼女らが輝いて見えました。それは彼ら彼女らが、自分のできることややりたいことを、素直に楽しんでいたからではないでしょうか。そして、彼ら彼女らを支援する人たちもまた輝いていました。

 

もしかすると私は、働くということや仕事を難しく考えすぎていたのかもしれません。自らの意思で思いっきり身体を動かし、額に汗しながら働き、誰かに認められることで、自分を誇れるようになるのでしょう。その自信はきっと、これからの豊かな人生の糧になっていくはずです。


働く人の声

楽しそうにしているのを間近に見れる

「かがやき」はとにかくご利用者さんが明るくて、自分らしさが発揮しやすい場所だと思います。その中で、ご利用者さんが楽しそうにしている姿を間近に見れるのが、私のやりがいでもあり、楽しみでもあります。

支援員 小原さん

 

太陽の下で働ける

福祉の仕事に少し興味を持ったことから、東北出身ということもあり、馴染みがあった農業もできるのならと働き始めました。ダリア園も裏山もあって、働く場所が広いのも魅力です。ご利用者さんと太陽の下で仕事ができるのが、楽しいです。天気が良い日は、なお気持ちが良いですね。

支援員 今野さん

 

褒めると嬉しそうにしてくれる

ご利用者さんが何かできたことを、その場で褒めることができ、とても嬉しそうにしてくれた時は、この仕事の楽しさを感じます。今後は、一緒に働く職員さんをまとめていく機会も多くなってくると思うので、皆が働きやすい環境を作っていきたいと思っています。

支援員 大谷さん

 


施設・事業所紹介動画

採用情報

【正規職員】

社会福祉法人まちだ育成会 かがやき

障がい福祉サービス(生活介護・就労継続支援B型)

 

年収例

3,199,680円~(初任者研修修了時の場合)

3,600,000円~(経験3年介護福祉士の場合)

 

月収例

201,480円~(初任者研修修了時の場合)

内訳【基本給190,480円~、処遇改善手当6,000円、

資格手当5,000円】

他手当:住宅5,000円

賞与:合計4カ月年2回支給

 

226,500円~(経験3年介護福祉士の場合)

内訳【基本給215,500円~、処遇改善手当6,000円、

資格手当5,000円】

他手当:住宅5,000円

賞与:合計4カ月年2回支給

 

待遇

・交通費支給(実費  50,000円/月まで)

・社会保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金、退職金共済)法定通り加入

・車、バイク通勤可(駐車場は個人契約、駐車場手当あり)

・昇給あり

・制服なし

 

勤務地

東京都町田市山崎町1214-1

 

アクセス

JR線・小田急線 町田駅よりバス15分

 

勤務時間

8:30~17:30

 

休日

土曜、日曜、祝日定休※ただし行事や当番により出勤あり、

年間休日125日

 

応募資格

介護職員初任者研修修了以上

 

公式ホームページ

https://machida-ikuseikai.net/service/kagayaki.html

【有期契約職員】

社会福祉法人まちだ育成会 かがやき

障がい福祉サービス(生活介護・就労継続支援B型)

 

時給例

1,089円~(初任者研修修了時の場合)

内訳【時給1,020円、処遇改善手当6,000円/月※、

資格手当5,000円/月※週の就業時間により変動あり】

 

1,109円~(経験3年介護福祉士の場合)

内訳【時給1,040円、処遇改善手当6,000円/月※、

資格手当5,000円/月※週の就業時間により変動あり】

 

待遇

・交通費支給(実費50,000円/月まで)

・社会保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金、退職金共済)※雇用契約内容により法定に沿って加入

・車、バイク通勤可(駐車場は個人契約、駐車場手当あり)

・昇給あり

・制服なし

 

勤務地

東京都町田市山崎町1214-1

 

アクセス

JR線・小田急線 町田駅よりバス15分

 

勤務時間

8:30~17:30の間で6時間半~、週に3日の勤務からご相談ください

 

休日

土曜、日曜、祝日定休※ただし行事や当番により出勤あり、

 

応募資格

介護職員初任者研修修了以上


見学ポイント

就職相談担当 影山
就職相談担当 影山
裏山ではタケノコやシイタケが採れて、販売もしています。ダリアの花咲くころにぜひ伺いたいです。ご利用者さんもパワフル!

採用担当からひと言

かがやき採用担当 清水
かがやき採用担当 清水
私は大学までラグビーをやっていました。ご連絡お待ちしています!

実際に見学してみたい、または相談・応募を希望される方は、下記の電話番号・お問い合わせフォームよりお願いします。


他にもこんな施設・事業所があります

この町で、長く助けになりたい

障害のある人を乗せ、住まいと通所先間を車で送迎したり、外出するときの良きパートナーを務めたり、より良い暮らしを支えています。

生活介護・移動支援・訪問介護・送迎

町田

第3の場所

障害のある子どもたちにとって、自分の家と学校だけで完結してしまうのではなく、もうひとつの安心できる「第3の場所」。それがアイ・らんどの目指すところです。

放課後等デイサービス

町田