見守られている安心【ALSOKあんしんケアサポートかたくりの里 町田】

「インベスターZ」という中学生が株の売買を通じて、企業や社会を学んでいく漫画があります。主人公はある時、オリンピックのレスリング金メダリストが宣伝するお馴染みのALSOK警備システムのテレビCMを見て、さまざまなことに気がつきます。

 

何か異常が感知されたときには、すぐに駆け付けて対応してくれる迅速さ、網目のように張り巡らされた漏れのない高い警備性。その長年かけて作り上げてきた強みである地域ネットワークを活かしているといった内容で、介護の業界へも進出してきています。

 

取材のタイミングとも重なり、湘南ケアカレッジの卒業生が2人も働いているという前情報もあり、どんな施設なのだろうかと期待が大きく膨らみました。


間違えていい体操

町田駅から歩いて15分ほどのところに、デイサービス「かたくりの里 町田」、居宅介護支援・訪問介護事業所「かたくり町田」、その上の階にはサービス付き高齢者向け住宅「やまだい中町」があります。

 

「かたくりの里 町田」は18名定員、町田市在住の方に利用が限られた地域密着型デイサービスです。午前中は、ご利用者さま同士の競争心も刺激し合うような体操を多く行います。

 

ALSOKあんしんケアサポートの機能訓練指導員も参画しALSOKグループによって独自に開発されたALSOKあんしん体操もさることながら、ご利用者さまから人気が高いのは、「脳トレ体操」と呼ばれているシナプソロジーです。

 

シナプソロジーとは、2つのことを同時に行う、右脳と左脳両方を使う動作を行う運動のことです。認知機能や運動機能の向上が望めるのはもちろんですが、ご利用者さまの人気を得ているのは別の効果があるからだそうです。

 

運動の種類は数多くありますが、その一つにたとえば、1、2、3、4それぞれの数字に異なるジェスチャーをつけ、それを記憶するものがあります。職員の「2」という声かけに合わせて、2に振り当てられたジェスチャーを答えます。

 

応用編には、春、夏、秋、冬それぞれの季節に割り当てられたジェスチャーを答えたり、それぞれの季節をイメージする言葉を答えながらジェスチャーをしたりします。

 

ここでポイントなのが、シナプソロジーでは、“間違えていい”ということです。

 

間違ったジェスチャーをしてしまったり、出来なかったりしても、引け目を感じることのない雰囲気を作り出し、笑顔やコミュニケーションが生まれることで、楽しく活動することが目的です。

 

認知症による認知機能の低下で、覚えていたはずのことを忘れてしまったり、今までは出来ていたことができなくなる。多かれ少なかれそういった喪失体験の中にいるご利用者さまにとって、忘れることや間違えることをとがめられるのではなく、「間違ってもいいんだよ」というメッセージが送られていることは安心につながります。

 

そんな安心できる雰囲気を作り出すためには、職員のご利用者さまにかける言葉が重要です。

 

「脳が若々しくなる体操ですよ」

「昨日、なにを食べたかを思い出しやすくなりますよ」

 

など、具体的かつ、つい身を乗り出してしまいたくなるような言葉で誘います。体操の種類も、簡単すぎてもつまらなく感じてしまい、難しすぎても出来なかった時を想像して尻込みしています。ご利用者さまの状態に合わせて簡単なことと、難しいことのちょうど間くらいの、少し難しそうだけど出来たりできなかったりするところが一番盛り上がるのだそうです。


それぞれに違って、それが良い

お昼ごはんを食べた後は、一人ひとりが行いたい活動をします。気の合うご利用者さま同士で囲碁を打つ方もいれば、職員と一緒にクリスマスツリーの飾りを作る方もいます。


針に糸を通し、あっという間に雑巾を縫い上げてくださるご利用者さまや、食器拭きを手伝ってくださるご利用者さまには、職員もいつも大助かりです。

 

かたくりの里 町田の良さは「ご利用者さま皆さんが、それぞれ違うことをして過ごしていることです」と、所長の伊藤さんは言います。学校の時間割のように、決められた時間に決められたことを全員で行うのではなく、一人ひとりがやりたいことを思い思いに取り組んでいます。

 

ご利用者さま一人ひとりの生活の中での困っていることや、やりたいと思っていることの達成に向けた個別機能訓練をする時間も設けています。

 

たとえば、自分の名前を書くことが少なくなってしまったことによって、いざ署名をする場面になった時に困っていたご利用者さまには、「自分の名前を自分の手で書けるようにする」といった、個別機能訓練の目標を掲げて練習をします。

 

機能訓練というと、歩く機能を維持するリハビリなど身体を動かすことしかしないと思われがちですが、そればかりではありません。


ご利用者さまだけにはしない

かたくりの里 町田で機能訓練指導員として働く宮澤さんは、あん摩マッサージ指圧師の資格を持ちながらも、まずは介護士からスタートを切りました。ふわりとした笑顔と、「間違えるよ~」という宮澤さんの声が通ると、フロアー全体が明るくなり、体操も盛り上がるという他の職員からの太鼓判付きです。

 

そんな宮澤さんも、最初は冷や汗をかくほど緊張したと振り返ります。やがて後輩が出来たとき、自分がやっている仕事をいざ教えようとしても、「なぜこの介助をするのか」が説明できないことに気付きました。そこで勉強をしなおそうと決心し、湘南ケアカレッジの介護職員初任者研修を受けに来てくれました。

 

「かたくりの里 町田の良いところは、ご利用者さまと職員の関わりが多いところです」

 

以前、宮澤さんが他のデイサービスに研修で訪れたとき、かたくりの里 町田との違いに驚いたそうです。そこでは、いくつかのテーブルにご利用者さまが数名ずつ分かれ、職員さんはそのテーブルを離れ、ご利用者さまだけ取り残されたテーブルでは会話が続かず、しまいには誰も話さなくなってしまっていました。

 

「テーブルにご利用者さまだけにはしない。職員も入って会話をしよう」とかたくりの里町田では教わります。

 

宮澤さんも初めは、あまり自分からは話す様子がないご利用者さまと、どう会話をしたらいいのかと戸惑いました。しかし実際には口数の少ないご利用者さまも、他のご利用者さまと職員の会話につられて、一言二言、話すようになります。

 

聴いてくれる人がいると実感できることで安心され、たくさん話をしてくれるようになるそうです。ご利用者さまだけにせず、職員が隣にいることで会話の懸け橋ができるのです。


同じ言葉で話す

「介護のことを知らないままでは、同じ土俵で話ができなくなる」

 

山下さんが介護職員初任者研修を受けに来てくれたのは、介護サービス事業本部への異動が決定したことがきっかけでした。異動した介護サービ事業本部で、介護支援専門員や施設長らと仕事をしていく中で、「初任者研修を受けたからこそ、同じ言葉で話せます」と、嬉しい言葉を聞かせてくれました。

 

相手が何を言わんとしているのか、その状況を頭に思い浮かべながら聞けることと、聞けないこととでは大きな食い違いも生まれかねません。事務の担当だから知らなくて良いのではなく、一緒に同じ仕事を成功させるためには、お互いの想いの理解が必要でした。

 

かたくりの里 町田の所長の伊藤さんからは、「現場からしても、話を分かってくれる人がいてくれて助かっています」との声を聞かせてくれました。

 

介護職員からしても、裏方を支えている専門職の方からしても、同じ言葉を持って話せることは、一緒に働く上では重要な安心材料になっています。

 

「デイサービスに通ってもらうことも、訪問介護を受けてもらうことも、個別機能訓練を受けてもらうことも、ご利用者さまが自宅で長く暮らしてもらうためです」

 

と併設のかたくり町田の介護支援専門員は言います。

 

自宅で長く暮らしたいというご利用者さまの願いを叶えるべく、職員はご利用者さまが笑顔で楽しく過ごせるように介護をします。それを介護支援専門員、所長、事務職員などさまざまな人が支えます。

 

同じ言葉を話し、同じ目標に向かって、部署の垣根も超えて向かえるとき、点だった一人の職員は他の点と線でつながり、多くの点から生まれた線が折り重なっていくと、ネットワークになります。ALSOKの持つ連絡網的なネットワークから、今度は人と人とが作るネットワークでご利用者さまを見守っていきます。


働く人の声

より深く、ご利用者さまを知れる

デイサービス介護員を経て、生活相談員として勤務。ご利用者さまをご家族やケアマネジャーとトータルで支援していく過程で、より深く多面的に知ることができました。ご家族にデイサービスでのご利用者さまの様子を写真などでお伝えすると、「こんなに笑っているのを見たのは久しぶりです」と喜んでくださるのも、働く上で励みになります。

デイサービス 所長(生活相談員)

 

方山さん

 

意見や提案が歓迎され、実現できる

意見や提案が歓迎され、実現できる

 

以前勤めていたデイサービスに比べて、意見や提案が歓迎され、実現できる環境だと感じています。そのような場所だからこそ、今後もご利用者さまに「今日も楽しかったわ。また明日も来たい」と言ってもらえるようなデイサービスをつくっていきたいです。

デイサービス 所長(生活相談員)

 

三本木さん

 

訪問を心待ちにしてくれる

訪問介護の仕事でご利用者さま宅に伺ったときに「寒い中、来てくれてありがとう」と声をかけてくださると、私の訪問を待ってくれていれることが嬉しくなり、「こちらこそ頼ってくださってありがとう」という気持ちになります。介護経験は20年ありますが、今よりさらに知識や技術を身につけて、活かしていきたいです。

訪問介護 サービス提供責任者

菊池さん

 


施設・事業所紹介動画

採用情報

【正規職員】

ALSOKあんしんケアサポート株式会社

かたくり町田(居宅介護支援・訪問介護 ヘルパー)

 

年収例

3,187,000~3,952,000円(初任者研修修了時の場合)

 

月収例

①231,700円~②289,900円(初任者研修修了時の場合)

内訳①【基本給185,000~215,000円、

処遇改善手当15,000円、特定処遇改善手当15,000~20,000円、

、時間外手当(10時間程度)】

内訳②【①+介護福祉士手当9,000円、

介護支援専門員手当10,000円】

賞与:年2回支給

 

待遇

・交通費支給(上限なし)

・社会保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金)

・車、バイク通勤(駐車場なし/社内規定あり、応相談)

・昇給あり

・原則土日祝は休日(※休日出勤の場合あり。その際は振替休日で対応。)

・制服なし

・退職金制度

・賞与財源確定拠出年金制度

・ALSOKグループ保険

・ALSOK持株会

JTBベネフィット(宿泊やレジャーサービスの補助金等)

・小児科・産婦人科オンラインサービス(平日夜間無料相談)

・公的資格取得奨励、研修、表彰制度

・スタッフ紹介表彰制度

 

勤務地

町田市中町2-4-5 ヘーベルVillageやまだい中町1階

 

アクセス

小田急線町田駅より徒歩15分

 

勤務時間

9:00~18:00(休憩時間60分)

※業務の都合で、勤務時間をシフトする場合あり

 

休日

土曜、日曜、祝日定休※ただし行事や当番により出勤あり、

年間休日129日(2019年度)

 

応募資格

介護職員初任者研修修了以上

 

公式ホームページ

https://acs-alsok-recruit.jp/

【正規職員】

ALSOKあんしんケアサポート株式会社

デイサービスかたくりの里 町田 通所介護(生活相談員)

 

年収例

3,069,000~3,833,000円※運転手当込み

 

月収例

①220,900円~②279,100円

内訳①【基本給190,000~220,000円、

処遇改善手当15,000円、時間外手当(10時間程度)】

内訳②【①+介護福祉士手当9,000円、

介護支援専門員手当10,000円+運転手当5,000円】

賞与:年2回支給

 

待遇

・交通費支給(上限なし)

・社会保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金)

・車、バイク通勤(駐車場なし/社内規定あり、応相談)

・昇給あり

・制服なし

・退職金制度

・賞与財源確定拠出年金制度

・ALSOKグループ保険

・ALSOK持株会

JTBベネフィット(宿泊やレジャーサービスの補助金等)

・小児科・産婦人科オンラインサービス(平日夜間無料相談)

・公的資格取得奨励、研修、表彰制度

・スタッフ紹介表彰制度

 

勤務地

町田市中町2-4-5 ヘーベルVillageやまだい中町1階

 

アクセス

小田急線町田駅より徒歩15分

 

勤務時間

8:30~17:30(休憩時間60分)

 

休日

年間休日129日(2019年度)

 

応募資格

社会福祉士、社会福祉主事、

介護福祉士(社会福祉施設等で介護職員として1年以上・180日以上の実務経験が必要)、

介護支援専門員

普通自動車運転免許(AT限定可)

【パート】

ALSOKあんしんケアサポート株式会社

かたくり町田(居宅介護支援・訪問介護 ヘルパー)

 

時給例

1,130円~(初任者研修修了時の場合)

内訳【1,110円/時+処遇改善手当(実勤務時間数×20円)】

 

1,150円~(経験3年介護福祉士の場合)

内訳【1,110円/時+処遇改善手当(実勤務時間数×20円)

+資格手当(介護福祉士+時給20円)】

 

他手当:特定処遇改善手当6,000~20,000円/月 、 土日祝出勤手当+40円/時

 

待遇

・交通費支給( 上限なし )

・社会保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金※週所定20時間以上

・車、バイク通勤(駐車場なし/社内規定あり、応相談)

・昇給なし

・制服なし

・小児科、産婦人科オンラインサービス(平日夜間無料相談)

・公的資格取得奨励、研修、表彰制度

・スタッフ紹介表彰制度

・定期健康診断(該当者のみ)

 

勤務地

町田市中町2-4-5 ヘーベルVillageやまだい中町1階

 

アクセス

小田急線町田駅より徒歩15分

 

勤務時間

9:00~18:00(休憩時間60分)

※業務の都合で、勤務時間をシフトする場合あり

週3日以上の勤務からご相談ください。

 

休日

土曜、日曜、祝日定休

(※ただし行事や当番により出勤あり、その際は土日祝出勤手当を支給)

年間休日129日(2019年度)

 

応募資格

介護職員初任者研修修了以上

【パート】

ALSOKあんしんケアサポート株式会社

デイサービスかたくり里 町田 通所介護(生活相談員)

 

時給例 

1,130円~

内訳【1,110円/時+処遇改善手当(実勤務時間数×20円)】

他手当:運転手当3,000~5,000円/月

 

待遇

・交通費支給(上限なし)

・社会保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金※週所定20時間以上

・車、バイク通勤(駐車場なし/社内規定あり、応相談)

・昇給なし

・制服なし

・小児科、産婦人科オンラインサービス(平日夜間無料相談)

・公的資格取得奨励、研修、表彰制度

・スタッフ紹介表彰制度

・定期健康診断(該当者のみ)

 

勤務地

町田市中町2-4-5 ヘーベルVillageやまだい中町1階

 

アクセス

小田急線町田駅より徒歩15分

 

勤務時間

8:30~17:30(休憩時間60分)

週3日以上の勤務からご相談ください

 

休日

 

シフト制 週3日以上の勤務からご相談ください

 

応募資格

社会福祉士、社会福祉主事、

介護福祉士(社会福祉施設等で介護職員として1年以上・180日以上の実務経験が必要)、

介護支援専門員

普通自動車運転免許(AT限定可)あれば尚可

【パート】

ALSOKあんしんケアサポート株式会社

デイサービスかたくり里 町田 通所介護(介護員)

 

時給例 

1,040円~(初任者研修修了時の場合)

内訳【1,020円/時+処遇改善手当(実勤務時間数×20円)】

 

1,060円~(経験3年介護福祉士の場合)

内訳【+資格手当(介護福祉士+20円/時)】

他手当:運転手当3,000~5,000円/月、土日祝出勤手当(+40円/時)

 

待遇

・交通費支給(上限なし)

・社会保険(労災保険、雇用保険、健康保険、厚生年金※週所定20時間以上

・車、バイク通勤(駐車場なし/社内規定あり、応相談)

・昇給なし

・制服なし

・小児科、産婦人科オンラインサービス(平日夜間無料相談)

・公的資格取得奨励、研修、表彰制度

・スタッフ紹介表彰制度

・定期健康診断(該当者のみ)

 

勤務地

町田市中町2-4-5 ヘーベルVillageやまだい中町1階

 

アクセス

小田急線町田駅より徒歩15分

 

勤務時間

8:30~17:30(休憩時間60分)

週3日以上の勤務からご相談ください

 

休日

シフト制

週3日以上の勤務からご相談ください

 

応募資格

介護福祉士職員初任者研修、普通自動車運転免許(AT限定可)あれば尚可


見学ポイント

就職相談担当 影山
就職相談担当 影山
ALSOKあんしん体操がオリジナル感に溢れていて、体操すると身体が元気になる気がします。見学の際にはぜひ!

採用担当からひと言

ALSOKあんしんケアサポート採用担当 乾(いぬい)
ALSOKあんしんケアサポート採用担当 乾(いぬい)
私は生まれも育ちも東京です!ご連絡お待ちしています!

実際に見学してみたい、または相談・応募を希望される方は、下記の電話番号・お問い合わせフォームよりお願いします。